地域緑化


◼︎鶴見「みどりのルート1」

国道1号線に沿って商業施設の連なる横浜市の北寺尾地区において、地域景観の向上にとりくむ「鶴見「みどりのルート1」をつくる会」のお手伝いをさせていただきました。会の活動は、持続可能で生物多様性に富んだ植栽地を創出し、地域一帯を「沿道里山」とみなすことで、将来にわたりより良い景観が受け継がれていくこと目的としています。私達は、計画段階から7年に渡り関わらせていただき、敷地提供をいただく事業者へのデザイン提案から工事監理までを一貫して行わせていただきました。地域一体となった景観を創るために景色の核となる樹木の種類を統一する一方、それぞれの敷地の特徴や管理状況に合わせ特徴ある構成としたことで、様々な表情をもつ景観をつくることができました。

概要

所在地 神奈川県横浜市鶴見区(北寺尾地区)国道1号線沿い
期間

2011年〜2018年

事業主

一般社団法人鶴見みどりのルート1をつくる会

敷地面積

響橋(横浜市認定歴史建造物〜東寺尾に至る1km範囲)

弊社担当 植栽計画、工事監理
活動紹介 鶴見みどりのルート1を作る会

施工前/施工後

SMS工事前

SMS工事後


バーミヤン工事前

バーミヤン工事後


びっくりドンキー工事前

びっくりドンキー工事後


昭和坂工事前

昭和坂工事後



◼︎磯子「みどりアップの会」

丘の上に位置する集合住宅の沿道の植栽の改修と、住民・周辺住民で組織される「みどりアップの会」の活動サポートをさせていただきました。 南欧調のイメージで構成されている既存植栽の樹種を変ベースに、新たな樹種を加えたり足元に草花の植え足しをすることで、単調に見えていた景観をより楽しい、身近に感じられる景色として蘇らせることが出来ました。日々の園芸活動を楽しみながら管理をしていくという「みどりアップの会」の考えで、花や実など季節の彩りが感じやすい植物を多く取り入れたことで、地域に住まう人々の日常的な「楽しみ」となり、コロナ渦での外出制限時ににも「気持ちの安らぐ時間を過ごせる場所」となったとのご報告に、屋外空間の可能性を実感したプロジェクトとなりました。

概要

所在地 神奈川県横浜市磯子区
期間 2017年 〜 2019年
用途 集合住宅 沿道緑地
事業主 みどりアップの会
弊社担当 植栽設計、工事監理
植栽工事 横浜植木株式会社

施工前/施工後

A棟沿道工事前

A棟沿道工事後


B棟沿道工事前

B棟沿道工事後


C棟沿道工事前

C棟沿道工事後


ポケットパーク工事前

ポケットパーク工事後


活動中の写真

活動中の写真